January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

受賞のご報告。

毎年応募していた、Px3ですが、初年度箸にも棒にもかからず。
翌年、入選、今年、ついに銀賞いただきました!!

 

被写体になってくださった皆様や、紹介してくださった方々。
叱咤激励してくださる皆様に、心より感謝致します。

ありがとうございます!

http://px3.fr/winners/winners.php…

 

そして、自分のテーマだった、スチルライフフォト、井上今里ちゃんと一緒にやっている半顔女装も、佳作入選となりました。

写真って、撮るのは常に自分一人。でも、関わる人たちや、志を同じくする仲間。

そして支えてくださっている方々がいて初めて、それが本当の写真になるように思います。

 

 

そして、7月からは、東京事務所も出します。
よいタイミングで、アクセルを踏めたと思います。

これからも頑張ってまいりますので、フォトグラファー藤岡優介を、どうぞよろしくお願い致します。

 

藤岡優介写真事務所オフィシャルウェブサイトはこちらから。

http://www.yuuphoto.com/

名刺新しくしまーす。

7月から新しい動きが始まるため、新しい名刺を刷って貰っています。


なんと今回は活版印刷!!

版でぼこっと凹んだ中に、インクが乗ってます。


あ、これ、わざわざ指定の色に合わせるために練って作ってくださったインク。

ヴィンテージの印刷機が、ガシャコンガシャコンいいながら、紙を吸い込んでいく。


今までのも好きだったけど、上回る仕上がりと質感。

工房で小瀬さんの活版印刷の技術のお話に大コーフンしながら、刷られていく名刺を見てると、これからこの名刺で繋がっていく人たちは、きっと素敵な人たちばかりなのだろうと、確信しました。

そしてデザイナーの谷さんに感謝。普段は広告の仕事をされているにも関わらず、細かい仕事も丁寧にしてくれて、ありがたい!!

あー、配るのが楽しみ!!

お楽しみにー(^_^)

7月からの動きは、改めて、発表しますー!

オフィシャルウェブサイトはこちらから

http://www.yuuphoto.com/

名古屋ロケ



日帰り名古屋ロケからの帰りでした。

写真撮り忘れましたが、名古屋駅の駅ビルもデカイのがどーんと建って、名古屋はこんなにも活気あったっけ!?
っていうくらい、なんか良いエネルギーを感じました。

大阪!頑張んなきゃ大阪!
と、思ってしまいました。


今帰りの新幹線。
隣に座ってる親子の赤ちゃんが可愛い。
親になるとはどんな感覚なんだろうか。

仕事、がんばろー!

【お知らせ】コマーシャル・フォト6月号に掲載いただきました。

先にFacebookで書いてしまいましたが。。。

5/14発売のコマーシャル・フォト6月号、新世代のフォトグラファー「NEW GENERATION PHOTOGRAPHERS」に、掲載をいただきました!
掲載にあたり、撮影のきっかけを作っていただいた方、仕事を頂いた方、関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

さて、先日、玄光社より、進呈分の冊子が届きました。
改めて見て、初めて「あ〜、載ってる。」と実感をしました。
もちろん、嬉しさもありますし、色々な方々に支えられてであることも、変わりません。
それを上回って、今は掲載頂いたことへの責任を感じています。

広告写真は、本当に多くの方が関わる仕事で、「あはは、今回は撮れませんでした〜」
なんて言えない仕事。一回ミスれば、多額のお金と多くの方の努力が無駄になる。
だから、いつも撮影前は、高揚感と、若干の腹痛が交互にやってきます。
それが実は少し嬉しくて、楽しい!と思っています。
そして一緒に仕事をしてく皆様と、あーだこーだ言いながら、ベストを作っていけること。
それも嬉しいし、また楽しい。
ちょっとだけ、怖さとプレッシャーもあるけど、でも最高に楽しい仕事だと思います。

これからももっと、たくさんの方々と、多くの仕事をして、
自分の写真が広告としてたくさん世の中に出て、より多くの人の心を動かすこと。
これを、もっと深く、使命として自分自身に浸透させていきたいと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

ありがとうございます!




以下、Facebookの文書、載せておきます。
*****
自分は正直ビビっています。
5/14発売のコマフォト6月号、新世代のフォトグラファー「NEW GENERATION PHOTOGRAPHERS」に、掲載をいただきました!

色々な方との出会いの中で、まだまだ経験は浅い中、ご指導をいただきながらなんとか今日までやってきました。
最近、海外で活躍される、尊敬するフォトグラファーの方から、もっと冷静になって、自分のキャリアを大切にやっていけ。自分にしか撮れないものをもっと撮れと、アドバイスをいただきました。

アドバイスを頂いてから1ヶ月と少し、もがくもまだ何も見えません。
本当に自分にそれがあるかもわかりません。
でも、絶対に見つけてみせます。撮ってみせます。

なので、正直今のタイミングで掲載いただくことが、本当に自分にとって良いことなのか、わかりません。なのでビビっています。
でも、必ずこれが、近い将来の自分の糧になると信じて、写真と向き合っていきたいと思います。

そして、それが誰かの役に立ちますように。
とにもかくにも、改めて支えてくださる方、叱ってくださる方、アドバイスを下さる方、仕事を一緒にしていける皆様に、心から感謝申し上げます。

これからも藤岡優介をよろしくお願い致します。

http://www.genkosha.co.jp/cp/

【業務連絡】すこしだけ、おやすみを頂きます!

明日、4/16〜4/21まで、少々プライベートな用事で四国に出かけているため、おやすみをいただきます!

お電話等、なるべく出るようにしたいのですが、状況によってはすぐに折り返せないかもしれません。

ご了承ください。



九州に行く予定でしたが、地震の影響で四国に変更・・・。

熊本で被災された皆様、1日も早い復旧と、安心できる日々に戻られることを、心よりお祈りしております。



トルヒト展は、あともーすこし!17日までやってますよ!!

私はいませんが、とても素敵でカッコイイ写真とカメラマンが、皆様のご来場をおまちしております!



全く関係ないですが、お花見の時にごはんをおねだりしてきた黒猫さん。

トルヒト展に出展しています。

お久しぶりです!

いやー、3月は一瞬で過ぎ去って行きました。
早いものですね。
しかしながら、とても充実した、よい3月を過ごすことができました。
やはり写真はたのしい。そしてたまに苦しい。そしてまた楽しい。
仕事でも作品でも、つねに一歩、限界を超えていたいですね。

さて、そんな限界を超えている人たちが集まるグループ展が、4/4、大阪Nu茶屋町の地下にて開催され、わたしもそこに出展しております。
皆さんの作品、個性があって、素敵ですよ〜。わたしのイワシも、いますよ。久しぶりに会いに来てやってください。

「トルヒト展」

今日でラスト!!

さむーーーーーーーーい、2月末。







しかしながら、私は撮影ラッシュでアツアツです。

今納品するためのデータをアップロード中なので、今のうちにブログ書く!



ここまで撮影が続くのは珍しい。全く休みなし。

まずはメールのご返信や電話が取れない事が多々ありました。。。この場をお借りしてお詫び申し上げます。



でも、めちゃ楽しい。

こんな撮影あんな撮影。





こそっと言うと、とある製品のカタログ表紙のモデル撮影とか、某番組の番宣ポスターだったりとか、

とあるイベントでがっつりお客さんに混ざって撮影したりとか。

もー、盛りだくさん撮らせてもらいました。



こうやって書いていると改めて思いますが、ほんまに写真は楽しい!

仕事はいろいろな人の意図が入るけど、結局シャッター切るのは自分。アングル決めてるのも自分。

それによって、全く新しい発見や、自分が知らなかった写真が見えてくる。

撮ることで日々新しい自分が見えてきて、仕事を通して磨きをかける感じ。



あれしたいなー、これ行きたいなー(プライベート的なこと)というのも、とりあえず写真できるから、不思議と我慢できてしまう。

機材いっぱいで結構大変(毎日背中が筋肉痛)だったりとか、カメラを支える中指がカメラの重みに負けて曲がってきたりとか。

そういうことはありますが、そんなことは針の先のウイルスよりちっさいこと!と言えるくらい、忘れて撮影しています。



改めて一緒に仕事できる皆さんに感謝です。

人がいないと結局仕事も、写真すらも成り立たないのだ。きっと。





今日が撮影ラッシュ、ひとまず一区切り。撮影は昼から。

思いっきり楽しんで、がっつり撮ってきます!!!
 

なんでみんなやらないのか?

今日はちょっと思ったことを書いちゃいます。


最近、撮影の仕事をたくさんさせていただいています。
本当にありがたいことだと思います。

自分もだいぶ若手やと思いますが(もうすぐ31歳ですよ!言うてる間!)仕事をしている中で、
自分よりも若手のアシスタントをしている子や、年齢関係なく写真でご飯食べたい人とお話させてもらう機会が多々あります。

そんな中でこんな若手のカメラマンにでも、よく、

「どーやったら写真でご飯食べられるようになりますか!?」
「どーやったら仕事取れるんですか!?」

と、聞かれる事が本当に多いです。
自分は比較優しい方だと思うので(笑)やる気を感じる人には結構丁寧にお伝えします。

最初のきっかけはこうだったよ!営業はこうやったよ!こんなツールをつくったよ!


それを実行してくる人って、1%です。(実際100人に聞かれたわけじゃないですけど・・・)

・ブックつくることやら
・とりあえず名刺つくってしまうことやら
・出会えるところに行くことやら
・とにかく電話しまくってアポ取ってみることとか
・色んな人に写真みてもらうこととか

カメラマンやりたい人は、本気でやりたいと思っている。
だから、ある程度の困難があっても、大体のことはやってのけちゃう。
そしてアドバイスもらった人には、必ず報告をしてくれます。
こうやったら、こうなりました!お陰様で、こんな成果がでました!!
そうすると、アドバイスした方としても嬉しいし、もっと応援したろ!!
てなると思うんです。
こういう人と仕事すると、ほんとにたのしいですね!


でもやらない人って、なんかしら、理由作っちゃってるんですよね。

・営業とかやったことないし・・・
・テレアポとか勇気ないし・・・
・作品ないからブックなんてできないし・・・(←これ最悪)
・そもそも時間がないし・・・
・さらにはお金ないし・・・


・・・と、まぁ、あげればきりがないくらい、やらない理由を作るわけです。
さらには人のせいにしてしまう。
(そして、このタイプの人が90%)
ちょっとキツめに書きますが、それでええのん!?て思うわけです。
自分としては全然問題ありません。今後のライバルが減るだけなので(笑)
そしてやらない人ほど、人や環境のせいにする人ほど、一緒に仕事していても、だいたい面白くない。

そして、仕事をする機会を失う。アドバイスもらえる機会を失う。最後にはチャンスを失う。
そいでもって、この業界からドロップアウトしていくわけですね。

多分、その人はどの業界に入っても、結局同じことを繰り返す可能性がとても高いと思うのです。
(本当に向いてなかった!という場合は別ですけどね)
それって本当にもったいない。

どっちに行くかは、やるか、やならいかで、選ぶことができます。
自分は、どっちを選ぶか。当然、やる方を選びます。

皆さんが自分に負けずに、やることを選択できることを願います!


・・・偉そうに書いてしまいました。。。

自分が一番頑張ります!!!(汗)

オーディション

今日は一日中オーディション立会い!

いい人と出会えますよーに!

感覚が無い。

風つよーーーーー!!!さむーーーーー!!!



淀川河川敷でのロケ。



レフ版は飛ぶは、撮影小道具は舞い散るわ、すんごい現場でした(笑)

なんでこの時期のスタンドや三脚はこんなにも冷たいのか。

手先の感覚がなくなっていく。。。



しかし、太陽とは偉大。

こんな寒い中でも撮影のイメージはバッチリ。

ストロボがお荷物になってしまいましたが、それもまたよし!

ディレクターのMさん、Kさん、アシスタントしてくれたSちゃんのおかげで、寒い中でも楽しく、良い現場になりました。



風に吹かれすぎて傾く自分と、風で揺れるスタンドを足でおさえ、撮影台を片手でおさえ、そのうえレフを入れる準備をするSちゃん。







お昼はネギ焼きのやまもと。

初めてたべたー!うめー!!

これでモグりの大阪人を脱出しました。





なにはともあれ、無事に良い撮影ができてよかった。。。

みなさま有難うございました!!
» read more
<<back|<123456>|next>>
pagetop